mearinつぶやき日記

手芸や家族のこと好きなことつぶやいてます

富士登山 頂上アタック

仮眠が取れないまま、いよいよ頂上アタックの時間になってしまった!
夜の11時半、真っ暗の中、ツアーの皆が防寒して集まって来た。
頭にはヘッドライトを付けて(何だか工事現場の団体に見えた)
点呼をしたが数人はここで減っていた…
これ以上の登山は無理と判断して数名は山小屋で待ち、下山してくるまで待機らしい。
気温は10℃くらいかな?。ユニクロのライトダウンを上に着て丁度良い感じだった!
ヘッドライトを頼りに1歩ずつ岩場を登って行った。
もちろんガイドさんの後ろ近くをキープしていた。
8.5合目の山小屋で休憩していたら、「この先はどんな事があっても引き返せません。」と忠告された…
迂回路が無く一方通行の登りのみだからだそうだ。
ふーん。っと気軽に聞いていた自分だったが後で後悔することになるとは…
少しのパンをかじり水分補給を済ませ再び進んで行った。
登山道が人で渋滞して光っていた。
真っ暗の中、休憩した場所でガイドさんが「今夜は流星群なので流れ星が見えますよ」と教えてくれたので空を見上げてみたら、なんと!!流れ星🌠見れたー!!
満天の星に流れ星🌠感動的だった!
日本で一番高い山での星は格別!
写真に残したかったが星空ほど肉眼で見るのと写真とは違い過ぎるのが分かっていたので諦めて目に焼き付けた!
ヘッドライトを頭に付けて登山していると孫悟空の気持ちが分かる気がしてきた(笑)
頭が締め付けられて窮屈で嫌になって首に掛けて登山することにした。
頭の締付けから開放されて楽になったと思っていたら、段々目が回ってきた…
酸素が薄いからなのか…
首にヘッドライトを付けたことで明かりがユラユラ動いて目が回ってしまったのか…
途中の休憩で全て嘔吐してしまった…
ヤバイ…嘔吐すると体力の消耗が半端ない。
しかも水分は取らないと高山病の危険が増すし…
旦那さんが私の分のザックを自分のザックに入れて2個担いでくれた。
体力的にかなり救われた!
ありがたき幸せ。
しかも、9合目からは更に登りはキツく死にものぐるいで登り切った!!
体力の限界に達していた。
山頂に着くと山小屋で休憩したが私は死人のようだった。
しかも…お腹も痛くなり下痢してしまった。散々な体調だった。
元気なら写真撮りまくりの頂上なのに…
休憩後、いよいよご来光の時間が近づいてきた!
1番小高い所まで行き、家族でご来光を眺めた!
体調には恵まれなかったが天気には恵まれた登山だった!
朝焼けからのご来光は素晴らしかった!
f:id:mearin:20190917154532j:plain
f:id:mearin:20190917154700j:plain
丁度ガイドさんが近くに居たので家族の写真を撮ってもらった!
ご来光をバックにすると顔が真っ暗だったので、逆にご来光を浴びてる家族写真を撮ってもらった!
最近、家族写真を撮っていなかったので素敵な写真が撮れた!
みんな疲れてるのに良い顔した写真だった!
ご来光を眺めた後は、お鉢(火口)を見に行った!
f:id:mearin:20190917155029j:plain
お鉢巡りをするには更に1日掛けないと回れないらしい。
さあ!これから下山だ!
体調不十分だけど何とか生きて帰るぞー!!気合だー!
帰宅後、数週間してニュースで9合目付近での落石で亡くなった人が居ると報じていて、ゾッとした。
私達が登っていた所じゃないかー!
無事に帰宅出来たことにホッとした。